×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

悪質業者紹介屋 悪質商法

弁護士について

法律 クレジット サラ金 ヤミ金 悪質金融
借金整理
・任意整理
・自己破産
・調停
・民事再生法
信用情報機関
・CIC
・全情連
・テラネット
・CCB
・CRIN
・JBC
個人情報保護法
・@15条
・A16条
・B17条・18条
・C23条
・D24条〜27条
・E31条
借金の時効
・請求
・差し押さえ
・承認
保証人
・保証人とは?
・保証人の原則
法律
・貸金業法
・利息制限法
各種手続き費用
・任意整理
・自己破産
・民事調停
・民事再生法
悪質商法
・示談屋
・整理屋
・買取屋
悪質金融の実例
・ヤミ金融関連
・整理屋、事件屋
・押し貸し
・買取屋
・紹介屋
借金の相談先
・弁護士
・民主商工会
・貸金業協会
・各自治体の法律相談所
・日本クレジットカウンセリング協会
・国民生活センター

悪質弁護士の手口

今現在、過払い請求でのトラブルが急増していますが、任意整理、自己破産などの借金を整理する場合でのトラブルも増えています。
具体的には、
・弁護士や司法書士が直接、相談にのってくれない。
・過払い金の請求額が満額ではなく、半額程度で勝手に和解・成功報酬が4〜9割も取られた。
・費用の説明等がない。
・ブラックリストに載ってしまった。
・勝手に全部のサラ金を相手に過払い請求をされた。
・着手金を支払ったのに着手してもらえず放置されている。
・取り戻した過払い金返金額のごまかし
などがあります。

最近の情勢

最近では、過払い請求が急速に浸透しました。
過払い請求は、自分でもできますが、過去にさかのぼった利息の引き直し計算や業者との交渉、また訴訟も視野に入れなければならないという、専門的な知識が必要になります。
このため、どうしても専門家(弁護士・司法書士)が依頼せざるをえません。
その結果、過払い請求でのトラブルが急増しています。
具体的には、過払い金返金額を大幅にごまかして依頼者に渡さない、またはごくわずかしか渡さないなどの悪質弁護士が増えています。

ポイント

弁護士に相談する前に公開情報で調べることが、 自己被害の防止になります。
具体的には、「弁護士懲戒処分検索センター」 にアクセスすると、2000年から今現在までの弁護士の懲戒処分が簡単に検索することができます。
弁護士懲戒処分検索センター

※弁護士に懲戒処分がある場合でも、 必ずしもすべてが悪質者とは限りません。
懲戒請求者の方が無茶をいった場合や 弁護士会のお気入りでない弁護士の意図的な懲戒もあります。 内容をよく確かめてから自己自身で判断してください。


各都道府県に各弁護士会があります。
http://www.npa.go.jp/sosikihanzai/bouryokudan/boutai
13/benngosikaibetu.pdf#search='都道府県の弁護士会'



カテゴリ
・クレジット契約の仕組み
・消費者金融の仕組み
・借金整理の仕組み
・消費者金融の法律
借金返済や多重債務の相談サイトTOP

借金返済や、多重債務でお困りの方、トラブルを抱えている方必見です。債務整理、自己破産、任意整理にかかる費用や弁護士費用など、借金整理にかかる費用についての解説など、借金のトラブルについて全て解決できるようにする「無料総合サイト」です。

RINK-海釣渓流釣り情報入門館-初心者のWord(ワード)基本操作入門-初心者のかんたん麻雀入門
・新規文書の作成・文書の保存・文書の開閉・ヘルプの起動・ひらがな、漢字の入力・英数字、カタカナの入力
・文字列、段落の選択・文字列の書式設定・文書書式の設定・図、クリップアート、テキストBOXの設定・表、行、列の挿入
・図形と直線・文書の見出し・本文・文書印刷・電子文書
Copyright (C)2007−2010 借金返済や多重債務の相談サイト.All Rights Reserved.